イメージ

2007年09月06日

『不能説的秘密』観たよ!(ネタバレ禁止)広場

このスレッドでは、一足お先に観てきました〜黒ハート
という方からの感想を募ってまするんるん

あなたならではの推薦コメント、”泣いちゃったよぉ”っていう一言感想でもOKでーす。



posted by しゃん at 21:33| Comment(16) | TrackBack(6) | 映画の感想
この記事へのコメント
こんにちは。
恥ずかしながらトラックバックさせていただきました。。
トラックバックというものをするのは初めてなので少し手間取りました(汗)。。はい、そんなレベルです。。
このブログの輪が大きくなって、早く日本公開が実現するといいなあ。。
Posted by green at 2007年09月06日 23:50
こんにちは。
早速TBさせていただきました。
周杰倫の才能が詰まった『不能説的〜』,ぜひ日本で公開してほしいですね!
Posted by an-an at 2007年09月07日 09:49
こんにちは。
「不」観てきました。とても素敵な映画でした。
ロマンチックであると同時に笑える場面が多かったのが意外でした。JAYってユニークな人?
是非、日本でも公開して欲しいですね。
Posted by 大仏金魚 at 2007年09月07日 16:09
はじめまして、こんにちは。
TBさせていただきました。
すっごくすっごく素敵な映画でした。
JAYを知っている人にも、知らない人にも、ともかく見てもらいたいです。
この才能を知らないのは、人生で損してると思いますよ・・・。
余計なお世話ですかね。にゃはは^^;
Posted by kuro at 2007年09月08日 21:55
初めまして〜!
私も見てきました.Jayが自分自身の魅力を
充分に引き出してる作品です。
音楽もよかったです!英語の字幕でやっと
ストーリィは追えましたが、じっくりと映像を
見たかったです。字幕読むのが大変!
しかも、英語も長いと全部読めないし。
是非、日本で上映して欲しいです!
でも、笑いどころが台湾人と同じ部分もあって
(なにしろ、その日は台風で映画館に6人しか
いなかったので)楽しめました。
Posted by stella at 2007年09月08日 22:32
みなさんのその”いちおし”コメントを拝見するほどに
パワー百倍。ブログの充実に力が入ります^-^
ありがとうございます。
kuroさん>改めてこちらからもTBさせていただきました。
どうぞよろしくお願いします!^-^
Posted by しゃん at 2007年09月08日 22:33
遅れましたぁぁぁー
最初に申し上げますが。
んがっ・・不肖桐子はTBが上手に出来ません。いつもシッバイでねぇ〜・・・
ですのでコメントはしっかり致します。

映画『SECRET』のネタバレしない範囲の見所。私が思うにそれはJayの日常の様子ってこんな感じ?っと思わずにいられないJayの素っぽいシーン。
あんな事やこんな事〜
映画のストーリーそっちのけでJay凝視です。
例えばJayのあの独特の走り方ー
分かりますよね?
そういう独自の目線で映画のJayを追うとッテヘ☆というシーンを発見し、勝手にコチラもっテヘ☆
変態かもね私。ぶっちゃけ変態かもしれず。

映画を観ていて胸に迫り涙が流れました。
それは脚本の出来への涙か?Jayの熱演への涙か?
ま。この思いは両方ですきっと。

Jayの音楽は好きだけど役者になると話は別ヨ
という方、多数いると思いますが。

そういう方に是非見て欲しい映画かと。
例えばJayが監督したMV(music Video)に好印象だった方なら受け入れ態勢OKかななんて。

映画のエンディングでJayの曲が流れた時2度目の涙がジワっと流れます。
Jayの歌声を聴いたらホっとしちゃって何故でしょうねぇ。私も分かりません。

全然話し足りませんが私の映画感想は以上です。






Posted by 桐子 at 2007年09月09日 20:05
桐子さまに来て頂けるとは!光栄でございます。
寸止めの感想、お上手っ。
泣く気満々で 公開されたら通い決定。
ありがとうございます。
Posted by しゃん at 2007年09月10日 00:26
こんにちは。私も初TBさせていただきました。最近ジェイくん離れ(モチロンずっと大好きですよっ♪)してたのでこのようなブログがあるとのお知らせありがとうございました。たまたま「不能的説秘密」を見る機会があって(ああ、思えば幸せモノですね・・・)my blogで勝手な感想を書かせていただいてます。同じものを見てもいろんな感想があるものですね。ここでそういう意見をまとめて見ることができるのでまたちょくちょくコチラに遊びに来させていただきます。
「不能説的秘密」上陸するといいなあ。
私の次の目標はサントラをナントカgetしたいです〜。
Posted by tommy3 at 2007年09月10日 14:22
周杰倫は、音、色、映像、演戯....脳内に描かれたイメージを、
形として表現できる素晴らしい才能を持った人。
「秘密」は結構、最初の方に、読めてしまいましたが、
美しい映像と音楽、二人の演戯で最後まで楽しめました。
ゆるゆるの中文字幕で一度見たきりで、100%理解には到っておらず、
日本語の字幕で何度も噛締めたいと、日本での公開を持ち望んでおります。

しゃんさん
先日はコメントを、ありがとうございました。
わたくしも周杰倫を応援する者の一人ではありますが、
うちは周杰倫のBlogやサイトと言うわけではなく、
TBを辿ってこられた方の望むような文章があるとは思えず....。
せっかくTBのお声をおかけいただいたのに、失礼して申し訳ありません。<(_ _)>
このBlogが功を奏し、日本公開が実現しますように。
Posted by arrow at 2007年09月11日 10:30
こんにちは。私は香港でこの映画を観ました。
この映画は、映像、美術、音楽、ストーリー、俳優陣、どれをとっても優秀だと思います。
今から台湾アカデミー賞にわくわくしてます。きっと、いくつか賞とるんじゃないでしょうか?
シリアスすぎないで、ちょうど良いくらいに笑いをとってきたりするあたり、初監督作品とは思えないです。やっぱり、ジェイは天才なんですね〜。
この映画、日本で上映予定ないんですか?もったいないです。ぜひ、みなさんに見てほしいです^^

Posted by maria at 2007年09月15日 19:15
こんにちは。「ミーミー(秘密)」台湾で観て来ました。あの台風の中、そこら中に折れて散らばる傘を踏み締めて。
いやー、行った甲斐ありましたネ。特別お金持ちの子女って訳でもなく普通の高校生の話なのですが、周杰倫という人の本質的なものが垣間見られたような品のある作品に仕上がっていて驚きました。
まず、絵が美しい。彼がロケ地に選んだのが理屈なく分かります。
それから、ストーリーが切ないです。人の想いはこんなにも切ないものかと。それがショパンの調べに乗って、更に美しく描かれています。
登場人物のキャスティングとキャラクター作りもうまい!の一言。(思わずニヤリ)皆どこか素直で可愛らしい、日本人が共感しやすいキャラだと感じました。(黄パパだって可愛いゾ)
そして何より全編に渡ってジェイ縁の淡江中学が出てくる事。ジェイ迷なら一度は訪ねてみたいですよね。
そしてそしてショパンの曲の中では私の想い入れが詰まった曲を、なぁーんと演奏するじゃないですか!(この曲、ジェイはあちこちで弾いているんですよね。分かった方には・・・何も出ません)
あー日本で公開して欲しい。この美しい淡水を大きなスクリーンで観て欲しいです。ジェイの想いがぎっしり詰まった「不能説的秘密」を、DVDは保存版にするとして、やっぱりスクリーンで観て欲しいです。公開してくれ〜!で、みんなで観に行って、その後にオフ会やって語り明かしたいな〜・・・(出来たらいいですね)
あ、忘れてました。ちょこっと「イニD」入ってます。では。
Posted by 美如 at 2007年09月16日 15:44
こんにちは!!
私は今年の夏休みに中国に行ったときに見に行きました!!最初は一緒に言った友達がどうしても見たいといって、いやいや見に行ったのですが・・・この映画は本当に良かったです!!もう後半なんて涙で私と友達はボロボロでした(笑)私は中国語がわかるので見れたのですが、日本語でも見たいなって思いました!!
Posted by 里紗 at 2007年09月16日 17:28
やっと台湾で見ました・・
音楽が導く不思議な出会い・・

秘密が解った時にあの時のあれはああだったのか!と納得でき、余計に切なくなります。

見てからずっと頭の中をサントラの音楽が鳴りつつけ、あの時ああだったらこうなったかも、こうはならなかったかもと、しょうもない事をぐるぐる考えてます。

最後の小倫の表情が・・あんな顔されたら・・胸が苦しいです。

そして、葉パパがちょっと(いっぱい?)可哀相でした。

もし日本で上映されたら又見に行きます。
Posted by TK at 2007年10月01日 12:37
ん〜、ネタばらさずに感想を書くのは難しいけれど
SFみたい、怖かった、という他の方のおっしゃってた意味がようやくわかり、”ん、そうだね”と納得できました
もっとせりふの少ない映画化と思っていましたが
”秘密”というキーワードをもっと効果的に数多く使ってくれればもっとシリアスな謎解きという要素が深まったのではないかと思いました。
ルンメイちゃんの神秘性を際立たせて、ジェイが謎が分からず苦悩の表情で追いかける。。。
というシーンをもっと見たかったかな(私Mか?)
風景はもちろん素晴らしいし出演者の方も皆さん(あれで素人か!?)芸達者だから安心して見ていられますね
秋生さん、本当に楽しそうに演技してます いいですね〜
彼の最後の表情が無ければこの映画は成立しないくらい素晴らしい!!
映画館で公開されたらもちろん見に行きますよ〜友人引き連れて
3年後?のジェイの次回作にも期待大ですね!
Posted by garisan at 2007年11月18日 11:55
知り合いから「見る?」と言われて「うん。見る」と、一言返事で借りたDVD。 何の前情報も期待もないまま見始めた。が、程なくして音楽や映像の美しさに引き付けられた。 当初香港映画だと思い込んでいたので、舞台の高校がどこにあるのだろうと頭が中国大陸や香港を飛びまわってパニクった。台湾と知った時、その情感の豊かさに驚いた。 日本人が忘れてしまっている楚楚とした奥ゆかしさや純情がそこにはあった。 恥ずかしながら、俳優についても何の知識も持っていなかったので、主人公の素の演技に目をむいた。ものすごくハンサムとは言い難いが、自然体でセクシ−で心に迫るその演技に感銘を受けた。 素敵なシ−ンは多いが中でもピアノを連弾するシ−ンは何度見ても高校生のほのかな恋心が香りたつようですばらしい。 5回見た後ネットサ−フィンを繰り返してここに到達し、Jayについても知識を得た。 知れば知る程彼の才能に触れてみたい欲求にかられる。 映画が東京にかかれば何が何でも大スクリ−ンのJayに会いにゆくつもりだ。若くして多大な才能を発揮するJayの今後の活動に大いに期待したい。

Posted by at 2008年01月19日 14:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5344453

この記事へのトラックバック

『不能説的・秘密』見てきました。。
Excerpt: こんにちは。昨日無事台北から帰ってきました。 正直、何から書いたらいいのかわかりません。。 そのくらい映画の余韻、旅の余韻がものすごくて。。 昨日、台北から帰るとき、恥ずかしながら泣いてました。 もう..
Weblog: 戦士の休日 心の潤い、水遣りブログ
Tracked: 2007-09-06 23:43

「不能説的秘密」を台北で観てきました
Excerpt: ジェイが監督、主演している映画「不能説的秘密」を観ることも今回の旅の目的のひとつでした。 到着した日、すぐに新聞を買い、映画館チェックをしたのですが、 映画館に住所が記載されていないため、場所..
Weblog: 小籠包日記
Tracked: 2007-09-07 08:12

看了 『不能説的秘密』。
Excerpt: 昨天我看了周杰倫首次導演的電影 "不能的秘密". (千萬不要問我在哪裡看了... 哈哈) 看完後我再感到周董是個真浪漫的人. 原來我喜歡這樣外表很酷面很浪漫的男人耶... 同時, ..
Weblog: 晏晏的自言自語
Tracked: 2007-09-07 09:46

不能説的秘密。
Excerpt: 今回の渡台で最も楽しみにしていたと言っても過言ではないもの。 それは、『不能説的秘密』! 言わずと知れた、我らが周杰倫の初監督映画作品!! 今回渡台時期と上映のスタートが被り、図らずも現地で見る..
Weblog: ケーキを持った殺し屋。
Tracked: 2007-09-08 21:48

不能説的秘密 見ちゃいました
Excerpt: 見ちゃったの  「言えない秘密」!! アレ これってまだ公開中では・・・ まあそれはさておき。 黄金甲も見てない私ですが、じっと待ってちゃ日本でいつ上映されるかわかんないし、さ..
Weblog: アジアをちょっとのぞいてみたら
Tracked: 2007-09-10 14:09

不能説的秘密
Excerpt: 監督:周杰倫(ジェイ・チョウ) 2007 台湾 とうとう観てしまいました。 一応映画の感想ブログ(そのわりにはサボりすぎだとか言わないで〜)などやってるので、感想書くのは結構プレッシャーだった..
Weblog: Driftingclouds
Tracked: 2007-10-01 01:54