イメージ

2007年12月12日

『不能説的秘密』台湾 ロケ地巡り

自転車が走り、風車が回る。周董の愛の基地へまっしぐら。

湘倫と小雨の温かさをくれるラブストーリーのバイブル。

『不能説的秘密』はキャンパスを出てからのシーンが本当の秘密である。
本記者は東奔西走し、左に右にと捜し求め、遂に周董の、言えないプライベートな名所を探し出した。読者の皆様を案内し、映画の中のロマンを復習しよう。

***
roke01.jpg
トップシークレットのシーン>麟山鼻自転車道
湘倫が小雨を家まで送っていくのは麟山鼻の自転車道で、石門郷徳茂村の外に位置する。

麟山鼻の『秘密の自転車道』がインターネットユーザーによってネット上で公開された後、既に少なくない若いファンがこの聖地を訪れている。

湘倫が小雨を家まで送っていくときに必ず通る道に、長い長い木の桟道がある。これは実は淡水にはなく、台北県石門郷白沙湾付近の、麟山鼻風景区にある沿海自転車道である。この桟道の入り口は麟山鼻の漁港の傍にあり、もう一方は徳茂村の帆船ドックの近くにある。映画の中のシーンは、帆船ドックに比較的近い場所である。

最も早くにこの場所を発見したあるインターネットユーザーが、ネット上に写真を公表した後、最近では少なくない若いファンがこの「聖地」に駆けつけ、この没没无闻(訳確認中)な海辺の桟道を遊覧客で一杯にしている。

●行き方
麟山鼻自転車道に行くには。白沙湾の北観風景区観光センターの前の道を、漁港に向かってずっと行くと、桟道のスタート地点の漁港の傍につくことが出来る。台2線から北13(公王路)へ方向を変え海を臨む別荘に向かっていくと、帆船ドック側の桟道の入り口に行くことが出来る。



***
roke02.jpg
最も探すのが難しいシーン>桃園大園風車群
核一場付近の風車公園。



roke03.jpg
プラスアルファ 石門風車公園

もし大園の風車が遠すぎる、探すのが大変、と思ったときは、北海岸にある石門の核一场風車公園に行っても良いだろう。ここの風車には、とても見晴らしの良い角度に展望台が作られており、また風力発電を直ちに数値化して表す設備もあり、かなり面白い。石門風車公園は十八王公付近に位置し、淡金公路にははっきりと風車公園までの道のりの標識がある。毎日8時から18時。入園無料。



***
roke05.jpg
皆が知りたいシーン>現実には存在しないレコード屋

雰囲気は良いが、しかし現実には存在しない。


『不能説的秘密』を見終わってから、多くの人が姚蘇蓉版の『情人的眼涙』という古い歌を探し始めた。また劇中の主人公達が入り浸っていたレコード屋も印象深いものであり、次から次へとこの古いレコード屋は何処にあるのか聞いて回っていた。

答えは人をがっかりさせるものであった。これはセットの風景で、現実生活の中にはこのようなレコード店は存在しないのだ。だからこの様子は、映画の中に留めておくことしかできない。いつの日かを待って、ファンは自分でお店を開いてみてはどうだろうか。


roke04.jpg
その他のシーン>淡水河畔 夕焼けのそぞろ歩き
夕日の下の淡水河畔は、湘倫と小雨が最も心を開いて言葉を交わした場所だ。

湘倫と小雨が夕焼けの中ぶらぶらと歩いていた長い堤防は淡水河畔の、淡水分局の近くの川辺の散歩道である。

小雨家の屋上、二人が夕日の中でキスをした場所は、真理大学の小白宮付近にある一軒の民家の屋上である。淡水に遊びに行った時には、ちょっと見に行ってみるのも良いだろう。



訳 by kuro

posted by しゃん at 23:36| Comment(3) | TrackBack(1) | secretニュース
この記事へのコメント
こんばんは。はじめまして。
友人からこのブログを聞いて足を運ばせていただきました。すばらしい活動ですね〜私も微力ながら応援させてください。
ところで・・・
杰倫本人に「日本での不能説的秘密の上映はあるの?」と聞いたところ
「もちろんあるよ!」
と即答してくださっています。
現在配給会社との交渉が続いているようで、如果それが決まったら公開!の運びとなるはずです。
早く日本で見たいですね。

あと、存在しないレコード屋さんですが。。。
3日間だけ限定でカフェをレコード店に模様替えして撮影したんですよね。
場所は師大夜市の近くにあります。
行ったときに深夜だったので、今度台湾行ったときに詳しい住所などをチェックしてきますね。
Posted by maccha at 2008年01月13日 01:11
おお。。。macchaさま

お名前だけはかねがね存じ上げております。
うれしい情報ありがとうございます!
スムーズに公開が決まるといいなぁ。
絶対年内ですよねぇ。ということは、今年は日本で
ジェイ・チョウが大ブレイクかも。
映画の効果は大きいですから。。
カフェ情報もぜひよろしくお願いします!^-^
お待ちしております。
Posted by しゃん at 2008年01月14日 11:08
不能説的秘密をみてJAYの虜になりました。私にとって最近観た映画の中で最高にすばらしいものでした。彼の才能の豊かさに敬服致しました。と、同時にその場所に行きたい衝動にかられ探し回っていたところでした。
掲載ありがとうございます。 時間ができ次第
湘倫と小雨の道を私も辿ってみます。 今まで台湾には興味がなく、いつも飛び越えて香港に行っておりました。こんなに素晴しい情感のある国とは全く持って知りませんでした。 本当に脱帽です。 
Posted by K at 2008年01月19日 08:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8133049

この記事へのトラックバック

癥湵獳潭攮捯洯睥楧桴⵬潳猯癥湵猭晡捴潲⵲敶楥眯
Excerpt: WFCE`g_睟彟砀᎖笀彟䤀畟
Weblog: 癥湵獳潭攮捯洯睥楧桴⵬潳猯癥湵猭晡捴潲⵲敶楥眯
Tracked: 2017-01-07 02:38