イメージ

2007年09月10日

『不能説的秘密』を日本で観たい!ブログへのバナーの貼り方について

以下のタグ部分をコピペして、ブログで”html”が使えるエリアに貼ってください。htmlがわかる方は、バナーはいったん保存して頂き、貴サイトでお使いください。

posted by しゃん at 21:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 管理人より

『不能説的秘密(言えない秘密:Secret)』キャスト紹介:アンソニー・ウォン(黄秋生)

あんそに小倫のパパ:黄秋生(アンソニー・ウォン)
60年代生まれ。香港の芸能界において非常に多くの作品に出ている代表的な俳優である。1984年には亜洲TVの俳優養成所に入り、翌年には香港演芸学院のパフォーマンス科に入り、そこの第1期生として卒業。TV・映画の出演の他に、舞台劇の役者としても活躍。バンド活動もしていて、数枚のアルバムを発表している。映画については、160を超える作品に出でているここ数年の作品で言えば、『無間道』シリーズ、『頭文字D』、『早熟』、『老鼠愛上猫(剣客之恋)』、『黒白道』、『放.逐』など。彼の演技はいずれも好評。中でも、『無間道』では、台湾金馬奨、香港電影金像奨、香港金紫荊で最優秀助演男優を受賞。『野獣刑警』でも香港電影金像奨、香港金紫荊で最優秀主演男優賞を獲り、影帝となった。香港戯劇協会による第10回香港舞台劇奨(2001)では最優秀主演男優賞を『悲劇/正劇』で獲っている。



●出演作品

「不能説的秘密」(2007)

「黒白道」(2006)

「放.逐」(2006)

「再説一次我愛[イ尓](2005)

「阿嫂(姐御 〜ANEGO〜) 」(2005)

「早熟」(2004)

「老鼠愛上猫(剣客之恋) 」(2003)

「無間道2(インファナル・アフェア/無間序曲) 」(2003)

「無間道3終極無間(インファナル・アフェア/終極無間) 」(2003)

「無間道(インファナル・アフェア) 」 (2002)

「魂魄唔齊」(2002)

「雷霆特警」(2001)

「半支煙(わすれな草) 」(1999)

「鎗火(ザ・ミッション 非情の掟) 」(1999)

「野獸刑警(ビースト・コップス 野獣刑警) 」(1998)

「風雲 雄覇天下(風雲 ストームライダーズ)」(1998)

「火燒島之横行覇道(炎の大捜査線2) 」(1997)

「古惑仔2之猛龍過江(欲望の街 古惑仔2 台湾立志伝) 」(1996)

「古惑仔3之隻手遮天(新・欲望の街 古惑仔3 古惑仔旋風、再び) 」(1996)

「八仙飯店之人肉叉燒飽(八仙飯店之人肉饅頭) 」(1993)

「辣手神探(ハードボイルド 新・男たちの挽歌) 」(1992)

「東方三侠(ワンダー・ガールズ 東方三侠) 」(1993)




posted by しゃん at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆作品について

『不能説的秘密(言えない秘密:Secret)』キャスト紹介:グイ・ルンメイ

ルンメイ小雨:桂綸[金美](グイ・ルンメイ)

1984年生まれ。高校時代に易智言(イー・ツーイェン監督)により西門町でスカウトされ、「藍色夏恋」に主演した。このデビュー作で彼女は作品中で自分のセクシャリティに悩む役を演じた。淡江大学のフランス語科に入学、大学3年生の時にフランスに留学している。その後、ジミー(幾米)原作の映画「サウンド・オブ・カラー地下鉄の恋」にも出演。その他、歌手のMVなどに出演している。

『不能説的秘密』の中で彼女は再び、恋に悩める女子高生を演じ、次世代のスーパースターであるジェイ・チョウと共演。この音楽科の生徒役をうまく演じるため、忘れかけていたピアノの特訓をし、JAYとすばらしい連弾を見せてくれている。


posted by しゃん at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆作品について

2007年09月08日

『不能説的秘密(言えない秘密:Secret)』キャスト紹介:ジェイ・チョウ(周杰倫)

『不能説的秘密』公式サイトより。訳:BJ&しゃん

小倫小倫:周杰倫(ジェイ・チョウ):監督、原作も

1979年、台湾の”アジアの小天王 周杰倫” は生まれた。4歳の時にピアノを学び始める。母の励ましとサポートの下、JAYはその音楽の才能を発揮。ピアノのほかにチェロも弾ける。

1998年、JAYは友人と一緒にTV番組のコンテストに出場した。友人のためにピアノを伴奏したのがきっかけで、レコード事務所に腕を認められ正式に芸能界に入る。

2000年、JAYはデビューアルバムをリリース。この1枚で彼の才能がフルに表現されている。彼は短い期間に芸能界ですい星のように現れたスターになった。

彼の曲は独特のスタイルを持っている。得意なのは、中国と西洋の音楽要素のMIX。その優美な歌声と、秀でた曲風でこの後出されたアルバムはすべて常にトップセールスとなる。これは彼が次世代のスーパースターであるということを裏付けている。

この5年間、彼はグローバルにもっとも人気のある中国語の歌手である。彼のワールドツアーにおいて、アジアと北米でもとても高い人気を誇る。JAYの初の映画デビュー作は香港の有名な監督アンドリュー・ラウが撮った『頭文字D』だ。映画の中での自然な演技が、多くの人に評価され、香港金像奨新人賞を受賞した。その後『満城尽帯黄金甲』では、母親想いで、自分の犠牲を惜しまない息子を演じた。そしてこの映画で香港金像奨(香港アカデミー賞)助演男優賞にノミネートされた。

『不能説的秘密』の中では、母校の淡江中学に戻り撮影。俳優としてだけではなく(幕前:スクリーンの前)、監督(幕後:スクリーンの後ろ)もするという、スゴイことをやってのけている。彼のまじめな仕事ぶりは、現場のすべてのスタッフから賞賛の声が絶えない。


つい先日の来日公演(於:2008.2.16&17日本武道館2日間)では、多くの日本オーディエンスの声援に応え、素晴らしいパフォーマンスを見せたばかり。


●出演作:

『大灌籃(邦題:カンフーダンク 2008夏日本公開決定)』(2008)

『不能説的秘密』(2007)監督兼俳優

『満城尽帯黄金甲』(2006)(邦題:王妃の紋章 4月12日から全国公開!)

『頭文字D』(2005)


2007年09月07日

『不能説的秘密(言えない秘密:Secret)』ストーリー

公式サイトより。



それは、ひとつの感動的なメロディが奏でられることで始まる、真摯な愛の物語。



小倫(JAY)と小雨(ルンメイ)の愛の旅は、この台詞から始まる。



二人は音楽科のクラスメイト。ある1曲の神秘的なピアノ曲がきっかけでふたりは出会う。

二人の純真な愛は、まるで美しくリズミカルなメロディを奏でる音符が五線譜の上を弾むようだった。



しかし、小雨の心の中にはある秘密があった。小倫は小雨が何を考えているのかわからない。

ある日、二人の約束に誤解が生じ、小雨は小倫の前から姿を消してしまった。





このストーリーは、迷路のようだ。引き返すか出口を探すかどちらかの選択しかない。

葉先生(アンソニー・ウォン:小倫の父)は、小倫を元の生活に戻させ、小倫も新しい「出口」を見つけたつもりだった。

しかしそれがすべての「本当の始まり」だったのである。





たった一つの言えない秘密。





たったひとつの不思議な答え。








サポート by BJ

2007年09月06日

『不能説的秘密』観たよ!(ネタバレ禁止)広場

このスレッドでは、一足お先に観てきました〜黒ハート
という方からの感想を募ってまするんるん

あなたならではの推薦コメント、”泣いちゃったよぉ”っていう一言感想でもOKでーす。



posted by しゃん at 21:33| Comment(16) | TrackBack(6) | 映画の感想

2007年09月05日

『不能説的秘密』わたしも観たい!TBとコメント募集中。

『不能説的秘密』日本での上映を心から願う方は、ぜひコメントをお願いしま〜す。

arrow arrow arrow arrow
posted by しゃん at 22:20| Comment(47) | TrackBack(7) | 管理人より

『不能説的秘密』を観た人の声集:台湾・香港

耳台湾のファンのサイトで見つけた、作品を観た人の感想集です。


続きが見たい!×5

ほんとによかった!周杰倫に対する見方が又変わった。こんなに良い映画は珍しい。

ストーリーが進むほどに驚き!BGMもとてもお勧め。ストーリーも満足。見て泣いちゃった。

周杰倫はほんとにdiao!役柄ごとの味わいもはっきり表れてるし、すばらしい!

不能説的秘密を見終わると、知らないうちに涙ぐんでた。本当に愛を分かる人だけに送ります。

配役、脚本、音楽みんな抜群、映画の至るところに淡水の美しい景観が見られ、オレンジ色の色彩が黄昏のように美しい。

ありがちなラブストーリーという印象が覆された!
国内映画のレベルを超えちゃってます!
ストーリーは期待以上にすばらしく、良いよ!
見る価値ありです。。。(という意味だと思います)

話がとてもクールでカッコいいよ by国内映画を信じてない人より

年齢とか主演の二人がではなく、画面の美しさに魅了されました、とても美しく、切ないストーリーです。絶対お勧めできる国産映画です

普通のラブストーリーだと思ってたのにジェイがめちゃくちゃカッコいい!意外なラストが待っています。そのほかの出演者も笑える・・

ホントによかった!!ジェイはなかなかやるね

感激しました、ストーリーだけでなく音楽や出演者もすごく合ってたし、いい映画です

期待どうりのすばらしさ、題名とストーリーが互いに呼応し合っている。ジェイはがっかりさせることなんてしないよ〜!

すごく良かった!ストーリーと音楽に感動した。初めて監督をしたにしては、ジェイ監督のレベルはすごい!天才よ〜!!

本当にいい映画でした。普通の愛情物語とは違ってて。。特にストーリーと音楽の融合が素晴らしい
皆さん是非見に行ってくださいね!

映画館で見る価値あり。この夏一番のラブストーリー!!

すごい!!見終わった後の余韻がたまらない〜〜
やっぱりジェイは才能あるよ!

すごーく良かった 天才

余韻の有る映画よ〜めちゃお勧め〜もう一回見に行くわ!音楽もめちゃくちゃ良く合ってるよ!!!

ありきたりな言葉で言うと、美女とクラッシック
全体としてすごくいい

よかった〜国内映画のレベルを超えてるよ〜

終わっても帰りたくないくらい感動した!
ホントに一見の価値ありです!音楽も風景もステキ!出演者もあうんの呼吸〜〜

意外なストーリーに驚いたけれど全く唐突な感じはなかった。。よかったよ

内容に笑い、友情、愛情、疑いの要素があって、後半に近づくと感動して泣けてきた。この映画は良いです。ジェイのやることはカッコいい

すごく美しい物語です 大好き

めちゃくちゃ泣いたよ〜劇場中泣いてる人多かった
隣の孫連れのおばあちゃんは大泣きして帰っていったよ。よかったです

この映画は映画館で見る価値がある ホントに素晴らしい、特にラストの盛り上がり!!!みんな早く見に行こう

最初はお決まりのラブストーリーだと思っていましたが、見終わった後彼女といるとすごく新鮮な感じがした
マジック(幻片!!)!!(と訳してよいのでしょうか?)

細かいところまできっちりできててよかった。
見終わってからも二人の恋が頭をめぐってます

音楽がすごく良くあっている、質感もあるし(?)
なかなか無いいい作品です。ジェイが国内映画に目を向けさせた(?)

感動と驚きの映画です


訳 by TK&garisan
posted by しゃん at 16:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画の感想